同一の実習実施者において、介護職種とそれ以外の職種の技能実習を同時に行う場合、人数枠はどのようになりますか? | 介護技能実習制度に関するQ&A|外国人技能実習生受入監理団体 国際事業研究協同組合

同一の実習実施者において、介護職種とそれ以外の職種の技能実習を同時に行う場合、人数枠はどのようになりますか?

介護職種の人数枠については事業所単位、介護職種以外の職種については法人単位で人数枠を算定することとしています。

このため、介護職種における人数枠の算定の際には、技能実習生を受け入れる事業所に所属する技能実習生を除いた常勤介護職員の数のみから人数枠を算定することとなり、それ以外の職種については、法人に所属する技能実習生を除いた常勤職員の数から人数枠を算定することとなります。

なお、この場合、技能実習生の受入人数枠には介護の技能実習生も含めてカウントします。

介護職についてのその他の質問

お探しの情報は見つかりましたか?
見つからない場合はお気軽にお問合わせください。

ページトップへ