実習期間終了後に継続で働いてもらうことはできますか? | 介護技能実習制度に関するQ&A|外国人技能実習生受入監理団体 国際事業研究協同組合

実習期間終了後に継続で働いてもらうことはできますか?

残念ながらできません。

現在の技能実習は1人一回限りの制度です。現時点では継続して働いてもらう方法はないと考えてください。

しかしながら、日本政府は「介護実習終了後にも在留資格を条件付きで与える」ことを検討始めました。これは日本の介護施設にとってもとてもいいお話です。せっかく介護ができるようになった外国人技能実習生を3年で帰国させてしまうのはたいへんもったいないことです。一方ミャンマーなどの送り出し国においても、せっかくN3以上の日本語能力を身につけて、介護の技術も身につけたのに3年しか日本で働けないと日本に行く魅力を感じない人もいます。

ぜひ日本政府には「介護実習終了後にも在留資格を条件付きで与える」ことを実現していただきたいと思います。

雇用条件についてのその他の質問

お探しの情報は見つかりましたか?
見つからない場合はお気軽にお問合わせください。

ページトップへ