ミャンマー実習生3名、研修を終え、企業様にて入社式

5月10日に3名の技能実習生がミャンマーから入国しました。
一ヶ月間の高松での研修を終え、企業様に配属。
現場の技術指導員や生活指導員の方だけでなく、本社から担当取締役も配属工場まで来て、お迎えしてくださいました。
ランチ歓迎会のあと、会社にて入社手続き。
明日から、日本語だけでなく、技術を学び、働きます。

ibr20160613

ページトップへ